Preview 2014 | K1 Galerie Köln | CM Models

ケルン|K1シティセンターギャラリー

夏、太陽、ケルン、そしてアート!自分たちだけの秘密にしておけない、みんなのインサイダー情報です 2014年6月27日、ケルン市内のすべてのギャラリーが深夜まで無料でオープンします。15以上のケルンのギャラリーでのヴェルニサージュ、イベントなどが関わっています。私たちCM Modelsのチームは、最も興味深く、挑発的なアーティストをすでに見ています。K1 Fridayのためのヒント。

#1 CM MediadesignのStephan氏からのアドバイス
“Oil on canvas” by Nathalie Pirottes

Nathalie Pirottes | K1 Galerie Köln | CM ModelsNathalie Pirottesは、官能的であると同時に贅沢なピンナップガールを撮影しています。ナタリーは、写真の背景を必要なものだけに減らしていきます。これにより、彼女のモデルは写真の中でとても存在感があります。Nathalieの特徴は、モデルへのこだわりです。ライオンになったり、鹿になったり、ふわふわの青いウサギのお面をかぶったり。

1位 ナタリー・ピロット 「Die Kunstgallerie」、50667ケルン) .
プレビューイベントは2014年6月28日です。 展覧会は2014年8月まで開催され、「Die Kunstgalerie」(St.-Apern-Straße 20, 50667 Köln)でご覧いただけます。

情報およびお問い合わせは、0157 76657983またはEメール(diekunstgalerie@gmx.de)でお願いします。

2 CMモデルマネジメントのオリバーからのアドバイス
「写真提供:Hannes Norbertsのギャラリー

ハンネス・ノルベルトの3回目の個展は、ナタリー・ピロットの個展と同じですが、ただ、ノルベルトは絵だけに限定していません。ギャラリー全体が白で統一されています。白だけ。唯一の色の印象は、彼の印象的な絵画から得られるものです。青いプール、水の上の飛び込み台、青。カンバス全体を埋め尽くすフォント。ハネス・ノルベルトはあなたを刺激します。彼の展覧会は、あなたを「見る」ことに誘います。

Hannes Norbertsが「Galerie Klaus Benden」(50667 Cologne)に出展しています
ここでは、金曜日の20:00に行われるノルベルト氏の個人的なギャラリーのガイドツアーをご紹介します。Glalerie Klaus Benden」(Helenstraße 2, 50667 Cologne)でご覧いただけます。

情報およびお問い合わせは、0221 2806858またはEメール(info@galerie-klaus-benden.de)でお願いします。
クラウス・ベンデン・ギャラリーのウェブサイト

#3 CMフォトグラファーGuidoからのアドバイス
マリーナ・ガドネイス氏による「イメージの後」について

マリーナ・ガドネイスの作品は、演出された空間です。はい、部屋です。ファッションの世界を参照していることはすぐにはわからないが、Marinaの空間デザイン全体はとても目を引くものだ。部屋の境界が消えるような純粋で強烈な色のグラデーションから、単調なシャドーウォールまで。マリーナは、視覚効果のプロです。2006年にHSBC Prix pour la Photographieを受賞したパリ生まれの写真家。2014年6月27日のおすすめHAVE TO SEE第3弾。

ギャラリー・カウネ、ポスニック、スポール」のマリーナ・ガドネクス
8月16日までは、Gereonskloster 12, 50670 Kölnにて展示されています。

カウネ、ポスニック、シュポアのウェブサイト

概要
15のギャラリーが一堂に会する

インスピレーション?6月27日、K1 in Cologne Summer!市街地にある15のギャラリーが24時まで営業しています。ギャラリーでは、様々な展示やアーティストによるライブイベントが行われています。ここがホットスポット、ここがあんなイベントやこんなイベントが行われる場所です。

ピーター・ラッドルは、”アートは正常性の天敵だ!”と言っています。その通りです。新しい方がいいですよね。新しいアートは、トレンドセッターです。アートからは、メディアやファッションに対して多くの解釈ができます。社会だけでなく、アーティストやデザイナーといった個人にも時流を感じます。私たちと同じように、アーティストも新しいことに挑戦しています。刺激を受けたい方は、数日後の2014年6月27日にケルンで開催されるチャンスがあります。

詳細はwww.k1-gallerien.deをご覧ください。

2014.06.27のK1展示会の様子(PDF